• HOME
  • >ニュース
  • >トピックス
  • >ONOMICHI DENIM CARAVAN TOKYO尾道で創りあげたユーズドデニム「尾道デニム」東京で初の展示販売 10/28~

トピックス

2014年10月22日

ディスカバーリンクせとうち

ONOMICHI DENIM CARAVAN TOKYO 尾道で創りあげたユーズドデニム「尾道デニム」東京で初の展示販売 10/28~

  • 印刷

機械加工でなく、1年間デニムを実際に穿いて洗うことを繰り返すことで、ユーズドデニムをつくる「尾道デニムプロジェクト」。
2014年10月28日から、東京で初の展示販売「ONOMICHI DENIM CARAVAN TOKYO」を開催します。

■ ONOMICHI DENIM CARAVAN TOKYO
 http://www.onomichidenim.com/archives/1338

尾道デニムは、ショップでの対面販売に限定しておりましたが、より多くの方に尾道デニムの魅力をお伝えし、お届けするために「ONOMICHI DENIM CARAVAN(尾道デニムキャラバン)」と題し、全国各地での展示販売を開始しました。
この度、その第2弾として(第1弾は広島市内で開催)、東京・浅草での開催が決定しました。日本を訪れる海外からの観光客が集う浅草という立地で、関東はもちろん、海外の方へも尾道デニムの魅力をお伝え出来ればと思います。

▼ ONOMICHI DENIM CARAVAN TOKYO
 http://www.onomichidenim.com/archives/1338
 日時:2014年10月28日(火)~10月31日(金) 11:00~21:00
 場所:カオサン東京ゲストハウス オリガミ店
    東京都台東区浅草3-4-12

キャラバン初日には、旅や尾道、デニムをテーマに、カオサン東京ゲストハウス小澤氏と尾道自由大学校長の中村氏によるトークショーを開催。(10月28日(火) 19:00~21:00/無料)
会場では、全て一点ものの尾道デニム(24,800〜42,000円/税別)はもちろん、尾道以外からもプロジェクトに参加できる「ONOMICHI DENIM STARTER KIT」、また限定グッズ等も販売します。
一本一本の表情が異なる尾道デニム。お気に入りの一本に出会いにおいでください。

■ONOMICHI DENIM PROJECT
http://www.onomichidenim.com
http://www.facebook.com/OnomichiDenimProject
世界的な有名ブランドに生地を供給するなど、品質の高いデニムの産地である広島県備後地方。そのデニムを使い、尾道という町の魅力を発信していくため、2013年1月に立ち上げた「尾道デニムプロジェクト」。
尾道市民270人の協力を得て、それぞれ表情の異なる自然な色落ちの尾道デニムが完成し、2014年3月、コンセプトショップを尾道にオープン。

■株式会社ディープロダクツ
 所在地:〒722-0045 広島県尾道市久保1-2-23
 代表取締役:出原 昌直
 事業内容:雑貨及び繊維製品の仕入販売、輸入輸出、卸等
広島県備後地方の繊維業の活性化を目的として尾道市にて設立。尾道市民がワークパンツとしてデニムを履き込み、本物のユーズドデニムを創作する「尾道デニムプロジェクト」、日本三大絣の一つともされる備後絣を使用した製品を製造する「伝統産業プロジェクト」など、備後地方のもの造りの特徴を理解した上で、現在のトレンドや市場のニーズに合致した商品開発及びマーケティング・PR・セールス・ブランディングを一貫して行っております。

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社ディープロダクツ
ONOMICHI DENIM SHOP
Tel:0848-37-0898 Fax: 0848-38-1138
Mail:info@onomichidenim.com

  • 印刷