• HOME
  • >ニュース
  • >トピックス
  • >日本遺産のまち尾道の町家宿「せとうち湊のやど 出雲屋敷」で楽しむお茶の旅。尾道茶会 おちゃのわ開催/5月9日(土)・10日(日)

トピックス

2015年5月8日

ディスカバーリンクせとうち

日本遺産のまち尾道の町家宿「せとうち湊のやど 出雲屋敷」で楽しむお茶の旅。尾道茶会 おちゃのわ開催/5月9日(土)・10日(日)

  • 印刷

古くから商港都として栄え、茶園(さえん)文化が盛んだった尾道。
この尾道の象徴ともいわれる千光寺へ登る坂道の途中に佇む、趣きのある町家宿「せとうち湊のやど 出雲屋敷」で、お茶の旅を楽しみませんか。
「伝統的な茶事は、作法が分からず敷居が高い。」という方にも、お茶の美味しさに触れて頂きたい。そんな思いで「おちゃのわ」流に自由にアレンジしたお茶会が、おちゃのわです。
素晴らしきお茶の旅in尾道 新緑の巻が始まります。

■尾道茶会 おちゃのわ
http://minatonoyado.jp/137/
■出雲屋敷 せとうち湊のやど
http://minatonoyado.jp/

おちゃのわとは、美味しいお茶で笑顔の「わ」を拡げたいと考える尾道の老舗 今川玉香園茶舗とその仲間たちがご案内するお茶の旅です。
初夏の「おちゃのわ」は出雲屋敷で「お茶事」を自由にアレンジしたお茶席をめぐり、お茶の輝く季節を楽しみます。

まずは、出雲屋敷2階で料理と煎茶席、聞き香をどうぞ。
 ・五月の恵みを一口(10日のみ):郷土味 かけはし 柿本 孝直
 ・新茶の煎茶席:温泉流家元 寺本 紫織
 ・聞き香:今川玉香園茶舗 今川 智弘
歴史を感じる階段を下り、出雲屋敷1階ダイニングへ。
 ・台湾茶:台湾茶淹れ人 ろびん
 ・季節の上生菓子:中屋本舗 前田 光輝
 ・お抹茶席:唯山 慶次
 ・おちゃのわマーケット

▼おちゃのわin尾道
 http://minatonoyado.jp/137/
 日程:5月9(土)・10日(日) 全18席、各席5人
    ※席数に限りがございます。ご希望の席は、お早めにご予約ください。
 会場:出雲屋敷
 料金:5月9日/3,500円(聞き香、お菓子、お茶3席)
    5月10日/4,500円(五月の恵みを一口、聞き香、お菓子、お茶3席)

■せとうち 湊のやど
http://minatonoyado.jp/
古い町の空気を随所に残す尾道や鞆の浦には、歴史ある建物が数多く残されています。せとうち湊のやどではその建物を、気鋭の建築家や日本を代表する建築家に新しい息吹を吹き込んでもらい、町家としての再生を行っています。
海の魅力、島の魅力、個性豊かな町々の魅力を満喫していただけるような過ごし方の提案と、暮らすように滞在できる空間をご提供しています。

■株式会社ディスカバーリンクせとうち
http://www.dlsetouchi.com
本社所在地:〒722-0045 広島県尾道市久保一丁目2-23
代表取締役:出原 昌直
事業内容:宿泊施設、飲食店の経営、食料品、日用雑貨等の製造、卸、販売等

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社 ディスカバーリンクせとうち 
せとうち 湊のやど
Tel:0848-38-1007 Fax: 0848-38-1008
Mail:info@minatonoyado.jp

  • 印刷