トピックス

2018年2月23日

ディスカバーリンクせとうち

世界に1本だけの“語れる”デニムを育てる「尾道デニムプロジェクト」、銀座へ上陸。

  • 印刷

尾道デニムプロジェクトは、2018年2月24日(土)・25日(日)の2日間、銀座にある「ひろしまブランドショップ TAU」において、尾道デニム販売会「ONOMICHI DENIM PROJECT in TAU」を開催します。
本イベントは、尾道で暮らす方に1年間ワークパンツとしてデニムを穿いてもらい、職業の特色や人々の生活が物語として転写された、世界に1本だけの「語れる」デニムを販売。尾道市以外の方もプロジェクトに参加していただける尾道デニムプロジェクト参加権をはじめ、オリジナルグッズの販売も行います。

■日時:2018年2月24日(土)・25日(日) 2日間 10:30~20:00
■会場:ひろしまブランドショップTAU
    東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング
    03-5579-9952
    http://www.tau-hiroshima.jp
■販売アイテム:
・尾道デニム
・RESOLUTE 710/711
・尾道デニムプロジェクト参加権
・オリジナルデニムODP001/002
・ONOMICHI DENIM洗剤
・オリジナル刺繍Tシャツ
・デニムベア
・デニム用フック
・ポストカード

■尾道デニムプロジェクト
ディスカバーリンクせとうちの事業の一つであり、世界的な有名ブランドに生地を供給するなど、品質の高いデニムの産地である広島県備後地方で作られるデニムと、尾道の魅力発信を目的に2013年1月にスタートしたプロジェクトです。
住職、漁師、大工、柑橘農家など、尾道で暮らし働く様々な職業の方に1年間ワークパンツとしてデニムを穿いてもらい、職業の特色や人々の生活が物語として転写された世界に1本だけの「語れる」デニムを商品化する世界初の取り組みを行っています。
プロジェクト開始から6年目を迎え、これまで得た経験や参加者の声をもとに、より多くの方にフィットする丈夫で穿き心地の良いデニムを、生地の開発から縫製まで自社で行う、ゼロからのオリジナルデニム製作に着手しました。
http://www.onomichidenim.com
http://www.facebook.com/OnomichiDenimProject

■ディスカバーリンクせとうち
http://www.dlsetouchi.com
所在地:〒722-0045 広島県尾道市久保一丁目2-23
代表:出原 昌直
事業内容:宿泊施設、飲食店の経営、食料品、日用雑貨等の製造、卸、販売等

<本リリースに関するお問い合わせ>
DISCOVERLINK Setouchi
Tel: 0848-38-1137 Fax: 0848-38-1138 Mail: info@dlsetouchi.com

  • 印刷