トピックス

2018年5月25日

ディスカバーリンクせとうち

「尾道自由大学」6月の講義ラインナップ

  • 印刷

「笑いながら学ぼう」「大きく学び、自由に生きる」をテーマに、ユニークな学びの場を展開する尾道自由大学。2018年6月の講義は”尾道らしさ”を感じる講義や文化・伝統を体験できる講義などの開催を予定しています。

 尾道自由大学
 http://onomichi-freedom-univ.com

各講義の詳細は以下をご覧ください。

■地域の活かし方学 〜尾道編〜
自分と街がフィットする暮らし方を考える
日時:6月2日(土)11:30〜6月3日(日)16:00
会場:尾道自由大学キャンパス、尾道のまち
定員:10名
教授:富田祐介
あなたの住む地域には、どんな魅力がありますか。地域を元気にするためには地域への深い理解と地域のために動く人材、そして何より知恵が必要です。地域への深い理解と知恵に満ち溢れたゲストたちと一緒に地域の活かし方、イベント作りについて学び、新たなうねりを生み出しましょう。淡路島で様々なカタチの「はたらく」を作り出す活動をされているシマトワークスとのコラボレーション講義です。

■日常を変える道草学
知って、遊んで、食べて感じる 雑草の魅力と可能性
日時:6月9日(土)10:00〜15:00
会場:尾道自由大学キャンパス、尾道のまち
定員:10名
教授:斉藤真苗
私たちの身の回りの雑草のなかには、生活に役立つものも多く存在しており、生きるための知恵が姿に反映された花や葉、実の美しさはあまり知られていません。本講義では、実際に尾道のまちを歩き、道草を”見る・触れる・嗅ぐ”など、遊びながら、雑草たちの知識や暮らしの中ですぐに役立つ活用法を学んでいきます。雑草を使ったスイーツや野草茶を味わいながら、雑草がもつ目からウロコの美容健康効果について学びます。身近にありながら気がつかなかった雑草の魅力や可能性を体感すれば、今までになかった視点で日常を見られるようになるはずです。

■尾道フォトウォーク
〜撮って・知って・繋がる〜
日時:6月10日(日)13:00〜17:00
会場:尾道千光寺エリア
定員:15名
古い町並みが残る尾道はフォトジェニックなまちです。向島の小高い山頂から眺める町並み、渡船から見える夕陽、どの場面も思わずシャッターを切りたくなる程美しいです。また、花火や祭りなど季節を通して様々な風景を見せる尾道は多くの方を魅了しています。ファインダー越しから新たな尾道の発見があるかもしれません。カメラを持って一緒に歩いてみませんか。
今回は、尾道 千光寺エリアを舞台にフォトウォークを開催します。

■禅のある暮らし
心と身体で学び感じる
日時:6月23日(土)10:00〜16:00
会場:西金寺
定員:15名
教授:菅悠生
「禅」の精神は本質的な大切なことに気付かせてくれます。日常の中は沢山の情報で溢れ、知らず知らずのうちに多くの雑念に囲まれているのではないでしょうか。“本来の自分らしさとは”“抱えている問題の解決策は”その答えの多くは、自分の中に見つけることができるかもしれません。「禅」とは、カタチではなく日本人のココロそのものです。食事の時も仕事の時も大切なのは、いつも心の在り方です。「禅」を通じて日本の大切なココロに触れていきましょう。

■椅子deヨガ
カラダの歪みを改善しよう
日時:6月24日(日)15:00〜17:00
会場:尾道自由大学キャンパス
定員:15名
教授:杉原ともみ
仕事の合間や自宅でも場所を取らず気楽に出来るのが“椅子ヨガ”の大きなメリット。また、健康に良い呼吸法や日常に取り入れられる動きで心身ともにベストな状態へ保つ効果など通常のヨガと同程度の効力も期待出来ます。この講義を通して改めてカラダへの意識を高めてみませんか。男性の方・親子の方・どなたでも参加可能です。

■インドに学ぶスパイス学〜四季折々のカレーをつくる〜夏の陣
スパイス活用術で、いつもの食卓がより華やかに
日時:6月24日(日)10:00〜17:00
会場:尾道自由大学キャンパス
定員:10名
教授:メタ・バラッツ
100種類以上あるスパイスの味や効能、歴史などの知識を武器に、あなたの周りにある”主役”をもっと輝かしていきましょう。本講義は、インドカレーが好きならご存知のスパイス料理研究ユニット「東京スパイス番長」のメタ・バラッツさんを教授にお迎えし、スパイスの歴史・効果効能・使い方などをインド人の教授(日本語)により、惜しみなくお伝えします。よく使われる基本のスパイスを習い、使い方を身に着けて、尾道の旬の食材をテーマに四季折々のカレーを作ります。

■漆と暮らすビギナーズ
日時:6月30日(土) 10:00〜12:00
会場:尾道自由大学キャンパス
定員:8名
教授:田代京子
本講義では、漆芸家 田代京子さんを教授にお招きし、目からウロコの漆の歴史や漆が暮らしの中でどのように使われているかというお話から、最も基本的な技法である「拭き漆(ふきうるし)」による塗装まで、漆と暮らすための基本と、そして何より、漆と共に暮らすことの豊かさを存分に味わって頂けます。自分の手で豊かな暮らしをつくることの出来る伝統の技をこの機会にぜひ体験してみてください!漆=和風のものとしてだけ捉えていては勿体無い、漆で彩る暮らしへの第一歩を踏み出してみませんか?

※尾道自由大学キャンパス:尾道市土堂二丁目9-33 豊田ビル3F(尾道商工会議所前)
※講義は事前申込制です。尾道自由大学のホームページよりお申込み頂けます。
(URL:http://onomichi-freedom-univ.com

< 尾道自由大学 >
東京・世田谷の廃校を利用して開校し、現在は表参道に拠点を移し主に社会人を対象に様々な“学び”を展開している「自由大学」と「ディスカバーリンクせとうち」が、尾道と東京双方の良さを活かした学びの場として2013年7月に共同で「尾道自由大学」を設立。尾道の面白いものや人というのは、他にはない財産。そんな尾道を舞台に、様々な切り口で問題定義をし、講義に組み立て一緒に学んで考えていく“笑いながら学ぶ大学”。それが「尾道自由大学」です。
現在は、神社の楽しみ方を学ぶ「アドベンチャー神社学」、スパイスの歴史から効能、使い方の基礎を学ぶ「インドに学ぶスパイス学」、移住を切り口にした「移り住むという暮らし方学」をはじめ、ユニークな講義を展開しています。

< ディスカバーリンクせとうち >
尾道や鞆の浦に残る「歴史ある建物」を商業施設や宿泊施設として再生活用するなど、
まちに事業と雇用を創出し、せとうちの未来を考える会社です。
所在地:広島県尾道市久保1-2-23
代表:出原 昌直
事業内容:宿泊施設や飲食店の経営、食品、日用雑貨などの製造・卸・販売など

本リリースに関するお問い合わせ
DISCOVERLINK Setouchi
Tel: 0848-38-1137 Fax: 0848-38-1138 Mail: info@dlsetouchi.com

  • 印刷