トピックス

2018年8月9日

ディスカバーリンクせとうち

学び・笑い・楽しみ、味わい尽くす2日間「尾道自由大学祭2018」を開催(8月25、26日)

  • 印刷

「大きく学び自由に生きる」「笑いながら学ぼう」をテーマにさまざまな講義を展開する尾道自由大学は、2018年8月25日(土)と26日(日)の2日間、ONOMICHI SHAREで「尾道自由大学祭2018」を開催します。今回で4度目となる尾道自由大学祭は、これまで開催してきた人気講義から、これから始まる新講義まで、担当教授陣や卒業生によるワークショップやフィールドワーク、お話し会などからなる尾道自由大学を体験する2日間です。

 ・尾道自由大学
  http://onomichi-freedom-univ.com

神社の魅力をわかりやすく紹介する尾道自由大学中村真校長によるアドベンチャー神社学をはじめ、大三島に移住しワインづくりを進める川田佑輔氏によるせとうちワイン学など、出店数はおよそ20を数えます。入場は無料で事前申し込みは不要です。なお、各ブースによって参加費が必要な場合があります。

■尾道自由大学祭
日時:2018年8月25日(土)、26日(日)とも10:00~17:00
会場:ONOMICHI SHARE(尾道市土堂2丁目10-24 2F *入場無料)
 ONOMICHI SHARE >>> http://onomichi-share.com

〈主なプログラム〉
 ▼アドベンチャー神社学  教授:中村真
 尾道自由大学の中村校長が愛する神社、そして自然、巨石。
 尾道の神社を巡りその魅力に迫ります。随時開催、参加費無料。

 ▼せとうちワイン学 教授:川田佑輔
 世界各地のワインを知り尽くした川田教授セレクトのワインと、川田教授がワイン作りをしている大三島育ちのジューシーなイノシシ料理を味わいます。ワイン、イノシシ料理とも600円。
 ※26日のみの開催

 ▼盛り付けデザイン学 教授:飯野登起子
 折り紙や包装紙、毛糸や新聞などを食べものに見立て、白い四角い色紙のお皿の上に、自由にデザインをします。
 随時開催、参加費500円。

 ▼インドに学ぶスパイス学 (卒業生発表会)
 インドに学ぶスパイスの卒業生の有志達がタッグを組み、卒業生の活動する地域(五島列島・三原・尾道・東京)の食材をふんだんに使った味わい深いインドスパイスカレー・スパイシー料理を作ります。
 MENU:スパイスカレーのプレート(1,000円)、ドリンク他

 ▼本気のビール学 教授:小畑昌司
 小畑教授のオリジナルクラフトビールを楽しみましょう!
 美味しいビールを飲みながら、小畑教授から奥深いビールの歴史や楽しみ方を学びます。
 教授のオリジナルビールビール 1杯500円。

 ▼いぐさ部 教授:キムラモモコ
 2016年結成のいぐさ部が、地域のものづくり文化や、い草の可能性を探るべく、ものづくりワークショップを開催。
 いぐさで可愛らしいアクセサリーや鍋敷きを作ります。

 etc..

< 尾道自由大学 >
東京・世田谷の廃校を利用して開校し、現在は表参道に拠点を移し主に社会人を対象に様々な“学び”を展開している「自由大学」と「ディスカバーリンクせとうち」が、尾道と東京双方の良さを活かした学びの場として2013年7月に共同で「尾道自由大学」を設立。尾道の面白いものや人というのは、他にはない財産。そんな尾道を舞台に、様々な切り口で問題定義をし、講義に組み立て一緒に学んで考えていく“笑いながら学ぶ大学”。それが「尾道自由大学」です。
神社の楽しみ方を学ぶ「アドベンチャー神社学」、スパイスの歴史から効能、使い方の基礎を学ぶ「インドに学ぶスパイス学」、移住を切り口にした「移り住むという暮らし方学」をはじめ、ユニークな講義を展開しています。
http://onomichi-freedom-univ.com

< ディスカバーリンクせとうち >
尾道や鞆の浦に残る「歴史ある建物」を商業施設や宿泊施設として再生活用するなど、まちに事業と雇用を創出し、せとうちの未来を考える会社です。
所在地:広島県尾道市久保1-2-23
代表:出原 昌直
事業内容:宿泊施設や飲食店の経営、食品、日用雑貨などの製造・卸・販売など
http://www.dlsetouchi.com

本リリースに関するお問い合わせ
DISCOVERLINK Setouchi
Tel: 0848-38-1137 Fax: 0848-38-1138 Mail: info@dlsetouchi.com

  • 印刷